S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
08« 2011/09 »10

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX関羽……。

使用率ランキングの85位が変になってるから、誰だろうと思って公式で確認してみたら。

……EX関羽がいきなりランクインですかw 昨日発売したばかりなのにっw
スペックだけで見たら10/10で面白そうではあるのですが、
3コスト武将の計略があんまり期待出来ない……と言うのはどうしたものか、って所ですよね。
まぁスペックだけは実用的なので、いつぞやの管理人さんみたいにぷちふぃーばーが起きていると言うことで、
ちょこっとしたらどうせランキングからは消えてしまうのだろうなぁ、とか。

しかし1回くらいは、マッチしてみたいなぁとか思わなくも無いですねw
CV.杉田智和さんですし……っw



あ、歯医者のついでに大戦へとお出掛けして来ました。
以下、本日の戦績↓↓

1試合目 ○ 【呉単】 <快進撃孫策・赤壁周瑜・呂岱・UC小喬・小虎 軍師陸遜(再起)> 【皇帝】
2試合目 × 【呉単】 <二分周瑜・がっちり甘寧・R太史慈・孫桓・諸葛瑾 軍師陸遜(精兵)> 【覇王】
3試合目 ○ 【蜀単】 <桃園劉備・挑発馬謖・張嶷・落雷徐庶・諸葛瞻 軍師黄月英(再起)> 【覇王】
4試合目 × 【魏単】 <一転夏侯惇・弓張春華・旧C陳羣・劉曄・R荀・賈詡・丁夫人 軍師??>
5試合目 ○ 【魏単】 <SR曹仁・鬼神関羽・SR曹洪・卞皇后 軍師張春華(神速)> 【覇王】
6試合目 ○ 【呉単】 <快進撃孫策・赤壁周瑜・呂岱・UC小喬・小虎 軍師陸遜(再起)> 【皇帝】
7試合目 ○ 【魏単】 <狼顧司馬懿・司馬炎・郭淮・UC楽進・蒋済 軍師羊祜(再起)>
8試合目 ○ 【呉単】 <快進撃孫策・赤壁周瑜・呂岱・UC小喬・小虎 軍師陸遜(再起)> 【皇帝】
9試合目 ○ 【群単】 <閻圃・於夫羅・リカクシ・成宜・董白・成公英 軍師董卓(超絶)>


以上、全9試合で7勝2敗と好調で。 証も2個増やせて、証90になれました♪
見ての通り、同じ君主さんとの赤壁快進撃戦が3回もあって、
凄まじいまでの相性ゲーをしてしまったからこんな成績だった訳ですがw
ともかく、あと証10個で皇帝になれる……!と言う事で、やる気が弥増しに増している私だったりします。
……まぁもし仮に証99になれたところで、
10戦中8勝の皇帝昇格戦で幾度となく絶望させられる未来が待ち受けている気がしますがw

今日の負けは二分がっちりと7枚一転号令。
どちらも相性が悪いのですが、兵力管理とか計略時間の把握とかが色々と中途半端だったなぁと反省。

二分がっちりでは開幕に先打ちで長槍の練兵を使って柵を守ろうとしたのですが、
相手が転進しないでがっちりしたので、「あ、おいしー」と思っていたら……黄権が返り討ちにされたと言うw
そのせいで開幕にリードを奪えず、柵を全部壊され、士気差ナシ……と、お通夜ムードになりました。
せめて士気差が付いてでも柵を守ろうとしたのだけれども、がっちりが硬過ぎて辛いゼ……。

7枚一転号令は効果時間がめっちゃ長いっw
練兵を玄妙反計してくれたので、一転号令を連発する士気は無いな!と城門攻城の阻止に回ったのですが。
体感以上に一転号令が長くって夏侯惇の城門が止まりませんでした。
誰かを犠牲にして、もっと早くに一転号令を使わせないとダメだなぁ……。


って感じでした。
比較的辛い相性の桃園とか4枚戦騎に勝てたのは地味に大きかったですが、
振り返ると「何で勝てたんだろう?」って内容なので良く分からないのよね。。。遠弓麻痺矢が厨なのか……。

で、最後の閻圃ワラも結構相性的に辛いのですが、これも同じく何とかなりました。
何故勝てたのか、ってのはもう「悪地形だったから」に一言に尽きますw
いや本当もう、真ん中悪地形が神過ぎて最高に最悪なゲームメイクが出来ました。
【平地3:7⇒悪地形7:3】ってくらいにひっくり返りますねw
奥義が速軍侵攻だったらここまで有利は付かないだろうなぁ、とか思わなくも無いけれども。


とりあえずは証が増えて満足でした♪ この調子でもっと増やして行きたいなぁ。。。
まだまだ先は長くて大変ですが、出来ることなら今年中にワンチャン、皇帝まで登ってみたいものですっ!



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
スポンサーサイト
... Read more ▼

蜀群白馬鬼槍デッキ。

勢力使用率では今現在、蜀が一番多いみたいです。
となれば鬼槍デッキはかなり暴れられそうなイメージがあるのですが、
今の所はまだ流行の気配ナシ……と言う事で、鬼槍デッキを考えてみました。

R極意魏延R張飛R黄権UC公孫サン
 GC賈詡  GR馬謖

総武力28・総知力19 覚醒×1・暴乱×1・勇猛×1・大軍×1・募兵×1・魅力×1

なんか変なの居るぞー!と思われるかもですが……w
弱体化した鬼槍3枚掛けを主体に戦うよりは、ラインの上げ下げを白馬陣でコントロールした方が、
士気も安くて効果時間も長いので、良いんじゃないかな……とか思ったのです。
と言う事で群雄との混色構成にしてみました。
単色じゃないと弱そう……と思ったら、公孫瓚⇒呉蘭とかも面白いかも知れません。

攻めにも守りにも基本は2枚掛けを使っていきます。
相手にダメ計が居ない場合は魏延・張飛の二人で、居る場合は魏延・黄権の二人に掛けていくべき、かな?
白馬陣の効果時間中だと騎兵と同じくらいの速さで剛槍となって、それはもう酷いことになると思いますw

崩射持ちとか弓主体な相手には、一応3枚掛けも選択肢にはなりそうです。
今は武力+2なので、張飛が武力12にしかならなくてちょっと弱いかな……?って雰囲気はありますが。
相手がラインを上げて来たところで先撃ちをしたら、相手も計略を使わざるを得なくなるので、
そのあとの防衛とか、攻撃へと繋げられると言う状況では、白馬陣よりも有効かも。


奥義は天属性が多めになってしまったので、精兵集陣は時間的に厳しいかな?
と言う事で、居座ることで強さを発揮する精兵集陣ではなくて、
一度の攻めで決めにかかれる精兵戦陣の方が良いのではーと思います。
後はまぁ、満タンでなくてもある程度の効果時間は保証される回復奮陣で決まりかな、と。



しかし、天人とか逆境も槍撃次第で追い返せそうなのですが、実際はそうでもないのかな……?



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

店舗大会

先日、ホームのゲーセンにて店舗大会がありました。
何だか思い返せば3品とか2品だった頃以来だから、3年振り?くらい久々だったことと、
あと初対面の君主さんも少なくなさそう……と言うことで、ものっそい緊張してました。
どれくらい緊張したかと言うと、昇格戦の最終戦くらい。

でまぁ、実際どうだったかと言うと。
思った以上に和やかな雰囲気で、楽しくって居心地が良かったです。 ビックリするくらいに。
大会開始前は一人でぼーっとしていたのでかなーり不安だったのですが、
Maxiのマイ君主さんが声を掛けてくれて、物凄く精神的に楽になりました。
いやはや、コミュ障&ネガティブな人なので、本当嬉しかったですw


大会の方は詳しくはMaxiにて……と言う事で、3位でした。
楽しかったなーと余韻に浸っていたら、賞品として未開封カード20枚くらい?を頂きました。
開封してみた結果がコチラ↓↓

開封結果。

画像が横向きで見辛くてすいません><
LE諸葛亮は開封して顔が見えた瞬間、思わず吹き出してしまいましたっw
個人的に持ってないカードばかりで嬉しかったです~。



と言う事で。
何だか凄く楽しい一時を過ごせた上に、カードまで貰えてしまって本当に素敵な大会になりました♪
また次回があったら、参加せずには居られないな!って感じでございますっ。



で。

気付いたら大会の土曜日に12試合、次の日の日曜日に21試合、合計で33試合も全国対戦をやってました。
我ながらやる気勢すぎてどうしちゃったのと思うくらいですw
流石に全試合のマッチングを書き並べるのはしんどいので省略しますが、
戦績は16勝17敗と負け越し……ながらも何とか、証を1個増やせて証88になりました。 90までもう少し!

とは言えこの2日間は、詰まらないミスを連発したり操作が酷かったりと見事に仕上がっていて、
振り返ると負け試合の中の5試合は、勝っておかないとダメな内容だったなぁ……と反省しております。
これらのミスが無ければ証90にもなれていた……とか詮無いけれども、どうしても考えてしまうのでw
やっぱり勝ち越せる時って、ソレが出来てるのでしょうね。。。



そんな感じの土日でした。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

弓兵入り天人

天人デッキって操作量が少なそうな前出しデッキと思われがちですが、
何だか友人のプレイングを見ていたらかーなり忙しそうで、むしろ結構にテクニカルに思えたのです。

なので、操作量を減らすために弓兵を入れたら、楽になるのでは……と考えて。
こんな構成はどうなのかしらー、とか。

SR天人龐統SR剛槍趙雲R黄忠C劉封C張松
 GR徐庶  GSR黄月英

総武力24・総知力31 伏兵×1・大軍×2・魅力×1・防柵×1・勇猛×1

こんな……構成。 R黄忠を入れることで操作量を減らしつつ、
城際で天人が使えない場面では零距離戦法に活躍して貰おう!って感じ。

天属性が武力+7、人属性が武力+5の構成なので、
天属性武将はスペック要因を採用しております。 この枠が計略要員だと押し込み弱いかな、と思って。
なので劉封⇒馬姫さんにしたらいいじゃん、的なツッコミは受け付けません、受け付けませんとも!

1コス騎馬枠はチョロにしています。
張姫さんを入れた形が主流ですが、小落雷よりも騎馬挑発の方がやっぱり、便利だと思うのです。
天人の後に重ねる計略としても士気3なのでお手軽!と言う事で。 士気4の零距離戦法も強そうですがw


奥義はやっぱり、転進増援【奮攻+奮攻】が強いですよね……。
時々、転進と同時に兵力ミリだった誰かが撤退、なーんて泣くに泣けないことがありますがw、
全部隊生存しているなら城内回復の必要なく、またラインを上げられると言うのが本当強いです。
後は安牌の再起と、凶悪な騎馬相手の車輪閃攻で完全装備じゃないかなーと思います。



さて、明日……は大会です。 緊張して来た……!(試合よりも、交流的な意味で。)
まぁもしかしたら大分が誇る呂布ワラ使いな君主さんが来店するかも知れない?
的な噂も小耳に挟んでいるので、試合結果の方は全く期待しなくて良いと思いますw
むしろ私自身が期待してないですしーw

それ以上に何だかこう、今月はまだ2回しか三国志大戦をやっていないじゃないですかー!やだー!
ってことに気付いてビックリです。 やる気勢のつもりなんですが……どうしてこうなったw
まぁそんな訳で明日は大会に励みつつ、明後日は全国対戦を頑張ろうかなーと思いますっ。
更新するネタもない現状ですしおすし……w


ちゅーこってまぁ、頑張って参りますっ!



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

台風自重しろ!

今日、歯医者の予約をしていたので台風接近につきキャンセルしようかと思ったのですが。
他の用事もあったのでまぁ、なんとかなるなるとお出掛けしたのです。

これは酷い、、、って有様でした。
風はそこまででもないのですが、雨が本当に酷くって怖かったです。
道路が浸水していた所もあって、これ以上降ったらこれ帰れなくなるんじゃね?とか思ったりも……。
こんなに強烈な雨の中を運転したのは初めてかも分からんね、ってレベルでした。

しかしまぁ、帰る頃にはそこそこに治まっていて、往路よりは気楽に運転出来ました。 良かったぁ。
……そう言えば車って、どれくらいの高さまで浸水したらアウトなんでしょ?
なーんか浸水した所を走る度に凄く不安になったので、ちょいと気になるところ。。。


大分は強風域に掠った程度だってのにこんな有様なのですから、
これから上陸して、直撃コースの地域はどんなことになるのかと心配になりますね……。
かなーり凶悪な台風だったので、あまり被害が出ないことを願うばかりです。
……と言うか、今からでも変な方向に曲がって上陸しないで貰いたいなぁ。。。



そう言えば今週末の土曜日に、私のホームのゲーセンで店内大会があるのです。
楽しそうだなーと言うことで、参加しちゃおう!と思っているのですが……まぁ。
基本的にコミュ障なのでちょこっと、やって来る大分の君主さんとどう言った会話をすれば?
みたいな不安もあったりなかったり……と言うか色濃くありますね、はいw

まぁ一応Maxiでのマイ君さんも来てくれるっぽいので、その傍らでぼーっと過ごす予定です。
必殺、大宇宙ひとりぼっちを決め込むことになるかも知れませんがw


あ、大会内容なのですが。
カード登録は10コスト出来て、相手に合わせた8コストのデッキを組めるよ!ってルールみたいです。
とりあえずメインデッキに+蒋琬・龐統が安牌かなーと考えております。
龐統じゃなくて羅憲でもいい気はするけれども、そこのところはどうなのだろう……?
まぁ大会までに考えをまとめて、全力で挑んでみようと思いますっ。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

牌譜

麻雀って楽しいよね!
……と言う事で、夜12時以降に天鳳三昧な碧です。

最近気付いたのですが牌譜が見れるんですねコレ。
何でリーチに突っ掛かったのかなーとか、対局中の疑問が解消されてすっごい便利です。
まぁ逆に謎が深まることもありますが……w

しかし気付いたら牌譜を見てるだけで30分とか1時間とか経っていたりしていて、よくないねぇw


今現在の戦績がこんな感じ↓↓

9月18日時点の戦績。

段々と和了率が上がって来たのがまぁ嬉しいのですが、
その代わりに4位率が高くなってしまったのが残念なところ。
オリたらツモられ、勝負に行ったら放銃、と言う典型的な負けパターンに何度かハマったのが原因か……。
まぁ1位率が一番高い間は多少、目を瞑っても良いよね!って事で勝手に納得しておこうと思いますw


しかし結構に麻雀やる気勢だなぁ、私。。。



冷静に考え……るまでもなく、劉焉の「封印の睨み」って今、超性能ですよね?
超範囲なので守りではかなり強いですし、効果時間も決して短くない、と。
そんな劉焉さんを活かせるデッキを考えてみました。

R劉焉R霍弋UC張任R黄権R龐統
 GR馬謖  GSR諸葛亮

総武力26・総知力32 魅力×1・募兵×1・大軍×2・伏兵×1

人属性なので蜀との混色にしてみました。
開幕に伏兵+回復奮陣で攻城を奪って、あとは弓連環デッキとして立ち回って守る!
って感じのコンセプト。 ……まぁ、押し込みはちょっと弱そうですからねw

面倒な計略を封印しつつ、固まったら連環とか狙えば守りはかなり堅いと思います。
兵力を温存しながらラインを上げようと早めに号令を使っても、
その号令が切れる前に封印を使っておけば、連発出来ないので相手の押し込みは弱くなります。

一転号令は号令が切れた後が非常に弱いので、夏侯惇の運用がかなりシビアになるハズ。
しかも封印の睨みは士気3なので反計も金田一くらいしか怖くないです。
逆境号令も相手の士気バックを含めたコンボを封じられて、田豊ワラとしての立ち回りを強制出来そう。


奥義は開幕に取って守る、って相手には回復奮陣で。
開幕に取れそうに無い相手には中盤以降に攻城を狙いに行く精兵、って具合で大丈夫かな、とか。


ただ、魏武とか五虎将とかは無理ゲー入りそうですね……。
まぁでも立ち回り次第で色んなデッキと戦えるくらいのポテンシャルはあるかも?とか思わなくも無かったり。

しかしスペック重視な構成にしてみましたが、もうちょっと押し込みに強い計略を入れても良いかも、ですね。

タイトル詐欺?

しまった。
前回の日記のタイトルに「がもちょっぽい」と書いておきながら、
全くその事について触れていなかったことに今更気付いてしまった……w

と言う事で「がもちょっぽい、ってなんぞ……?」と思った方に解説します。

士気が潤沢にある状況で守りに入った時に、
【遠弓麻痺矢で弱い武将からサーチして撃破⇒適当に端攻め⇒守りの落雷】
と言う感じで守ることがあったのですが、どう見てもがもちょデッキです、本当に(ry
って感じだったので。 がもちょデッキっぽいなーと思ったのです。


……あ、別にオチとかはないですよーw



曹叡の「明帝の勅命」が一番活きる武将って誰なのか、
適当に考えたのですが結局、乱れ撃ちな夏侯淵に使うのが一番無難なのではー、と言う結論に。
でも乱れ撃ちの知力依存ってどれくらいなのでしょ……知力1辺りにつき1Cあれば理想的なのですが。

一応はこんなデッキに落ち着きました。

R夏侯淵R文鴦R曹純C全UC曹叡
 GR陸抗  GR呂蒙

総武力26・総知力26 勇猛×3・募兵×1・大軍×1・暴乱×1・魅力×2

とりあえず明帝の勅命を使っておけば夏侯淵が21Cほど、武力12・知力8になるので。
【乱れ撃ち⇒地勢の滾り】のコンボも出来るようになります。 士気は結構に重たいけれども。。。
まぁ、大胆⇒滾りの選択肢もあるので、滾りを主体に戦いたい相手にはソチラが士気が軽くていいかも。

で、遠弓撃陣からの乱れ撃ちでマップ兵器になります。
武力16の遠弓乱れ撃ちが、中時間続く……って書くと超強そう!


……でも強化計略ばかりなので、相性がかなり出易そうですね……w
もうちょいと曹叡の計略効果が強くならないと微妙かなぁ。。。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

がもちょっぽい

18試合(1試合、回線切れにつきCPU戦)で龍玉クリアしました。
下手したら8~9セットほどやらされる所だったので危なかったぜ……w

今回の武将服なのですが、八卦とか天啓とかのあのカットイン演出だとカッコ良いですね!
私のデッキにはカットインが入る計略って流星と落雷だけなので、別段目立たないのが残念ですw


以下、本日の戦績↓↓

1試合目 × 【群】 <兀突骨・閻行・諸葛誕・癒遅孟達・賈充 軍師陳宮(知略)>
2試合目 × 【漢単】 <逆境袁紹・戦乱田豊・高覧・陶謙・田豫・雷撃甄洛 軍師??> 【皇帝】
3試合目 × 【呉単】 <快進撃孫策・赤壁周瑜・呂岱・UC小喬・小虎 軍師陸遜(再起)>
4試合目 ○ 【魏単】 <SR曹仁・鬼神関羽・UC夏侯惇・劉曄 軍師張春華(神速)> 【皇帝】
5試合目 × 【漢単】 <逆境袁紹・戦乱田豊・高覧・陶謙・田豫・雷撃甄洛 軍師??> 【皇帝】
6試合目 ○ 【蜀単】 <天人龐統・剛槍趙雲・霍弋・挑発馬謖・張姫 軍師徐庶(転進)>
7試合目 ○ 【蜀単】 <八卦諸葛亮・咆哮魏延・SR姜維・王桃 軍師??>
8試合目 ○ 【魏単】 <機略司馬懿・鬼神関羽・典韋・陳泰 軍師程(集中)>
9試合目 × 【魏単】 <一転夏侯惇・弓張春華・蒋済・劉曄・賈詡・玄妙荀・丁夫人 軍師羊祜(再起)>
10試合目 ○ 【呉単】 <快進撃孫策・赤壁周瑜・呂岱・UC小喬・小虎 軍師陸遜(再起)>
11試合目 ○ 【群単】 <暴虐董卓・陥陣営高順・張衛・厳白虎 軍師王異(転進)> 【皇帝】
12試合目 ○ 【漢単】 <漢号令袁紹・逆境張郃・華佗・高覧・R貂蝉 軍師郭図(増援)>
13試合目 ○ 【群単】 <暴虐董卓・陥陣営高順・張衛・厳白虎 軍師陳宮(知略)> 【皇帝】
14試合目 ○ 【群単】 <無双呂布・張梁・火神祝融・成宜・程遠志・張魯 軍師陳宮(再起)>
15試合目 × 【呉単】 <屍孫堅・賢母呉夫人・陳武・孫桓・R周姫・諸葛瑾 軍師張昭(知略)>
16試合目 × 【魏単】 <求心曹操・怒涛張郃・周旨・曹昂・賈詡 軍師荀攸(増援)> 【聖帝】
17試合目 ○ 【蜀単】 <霍弋・沙摩柯・挑発馬謖・雷銅・ススメ龐統 軍師諸葛亮(七星)>


全17試合で10勝7敗でした。 何気に皇帝がいっぱいだったので、証が2個増えました。 87に。
何気に13試合と14試合の間に、7枚祖茂苦楽とのマッチがあったのですが、
その試合が開始と同時に回線が切れてしまってCPU戦になったのですよね~。
しかも証争奪戦だったので、勿体無いなぁ……。 まぁ、祖茂苦楽とか苦手意識の塊みたいな相手ですがw

今日の悔しい負けは3試合目の赤壁快進撃と、15試合目の6枚賢母屍。

赤壁快進撃は、今までの対戦相手と違って「開幕に伏兵は掘らせるけど攻めない」、
と言う立ち回りをされてテンパってしまいました。 安全に流星を落とすためには攻めて欲しいのよね。。。
でまぁ、流星を溜めるタイミングを見失ってしまってgdった上に、
快進撃に槍兵が突撃されたり、弓サーチがバラバラになったり、と最早何が何やらな展開でした。
そりゃ相性圧倒的に有利でも負けるよねw 大反省です。

6枚賢母屍は、流星を通して端攻め⇒守城弓で行ける!と思っていたのですが、
守城弓の後に遠弓麻痺矢に士気を割いたのが大きなミスだったようで。
守城弓⇒守城弓と連発する士気が無くなったせいで、陳武の城門が間に合ってしまって負けました。
その後にV字されても仕方なく思えてくる内容だったなぁ……。


とりあえず、隙無き逆境と癒遅の乱は完全に無理ゲーだと思いました。
7枚一転は遠弓撃陣でどうにか出来る可能性はあるのですが、まぁそれでも不利は間違いないかなぁ。。。
聖帝の騎馬単求心は、もう本当、どう対処すれば良かったのか全く分からなかったでござるよーw


とまぁ、そんな感じでした。
一先ずは今使っている落雷流星をメインデッキとして、しばらく使おうと思いますっ。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

笑えない冗談だぜ…

こんなのってないよ、あんまりだよ……。

サガェ……

こんなの絶対おかしいよ……。



本当もう、スクエニが終わりすぎて涙が出ますね。。。
サガの新作を待ち望んでいる全ての人を裏切ってまで、ソーシャルに逃げるのか……っ。
シュバルリッツ・ロンゲーナ大佐だったら間違いなく、
「これは許されざる反逆行為といえよう(以下略)、死ぬがよい。」って言ってるね!絶対!
私も全く同じ心境だよ!

この際リメイクでも良いから、PS3辺りでしっかりとしたのを出して下さいよぉ……。



そう言えば龍玉キャンペーンが始まってました。
今回は【暴勇王異服】が取れるみたいです。 よーし、本気出すぞー!

ちゅーこって明日は大戦へとお出掛けして来ます。
10日開くと感覚とか判断とかがぬるーくなってそうで怖いわぁ。



ネタ不足なのでこの辺で……w

百合男子

百合男子。

書店にて、隣にゆるゆりが置いてある中、噂の「百合男子」を買いました。
それって何か間違ってるような気もしたけど、まぁ別に良いよね!

で、内容なのですが。
百合大好きな主人公が百合に萌え萌えするけれども、
男である自分が百合の世界に存在していていいのかと苦悩する……と言った、何とも哲学的なお話です。
百合を愛するが故に自らは不要であると思わずに居られない、それなのに何故百合に萌えてしまうのか……。
なるほど、これは深いですね……色んな意味で。

まぁ当然ながら全編ギャグなので超面白いですよーw
作者は真面目に「主人公の葛藤を描いたヒューマンドラマ」と言っていますが……ははは、ご冗談をw
続刊も購入決定しますた!


そんな訳で私も「百合声優男子」として修練(?)と研鑽(?)を重ねて、
これから「百合声優名場面名鑑」を自作するのも、アリだな!とか思いました。
最近では佐倉綾音さんが凄まじく強力なキャラクターをしているので、個人的に一押しでございますよ。
花澤さん、早く逃げるんだ……! 【参考動画】

はい。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

小戦の指揮

計略の費用対効果が非常に高くなったなーと思うのですが、
スペックが微妙&デッキが出来ないせいで現状、開幕乙デッキくらいでしか見かけない。
…そんな、すっかり三国志大戦界の不憫萌え担当となっている、陸抗にスポットライトを当ててみました。

ちなみに今現在、小戦の指揮は武力+3・効果時間6.5C・計略範囲は広範囲前方円、です。
この部分だけ見たら、士気3でこの性能は壊れ計略にしか見えないのですが……w

R於夫羅UC楽就R陸抗SR火神祝融C成宜UC諸葛瑾
 GR董卓  GSR王異

総武力25・総知力27 勇猛×1・大軍×2・暴乱×2・募兵×1・魅力×1・防柵×1

群雄との混色にしてみました。
ワラワラ構成になっていますが、もともと小戦の指揮単体では英傑号令とかに勝てないので、
相手の計略を誘えるならば最高武力が低くても良いかなーと思います。
押し込む時には、小戦の必要士気が軽いので更に別の計略を重ねる、と言うやり方で充分かな、と。

そんな訳でラインを維持しながら【小戦⇒(相手の計略)⇒転進】を狙う立ち回りになるのですが、
その流れで士気差が出来た時には【小戦⇒(相手の計略)⇒卑屈】を使っていきます。
しかし自分から押し込めないとなると攻め手に欠けるので、
士気4で最大+8まで期待が出来る楽就さんを1.5枠に入れてみました。
超絶強化系に弱いですが、少なからず寡兵計略ならば祝融さんも仕事があるかなーと思います。

奥義は安牌の超絶再起……と、ラインコントロールやカウンターが強い速軍侵攻が良い感じ。
速軍があれば転進要らずですし、機動力の無さをカバーするのも素敵です。


とまぁ、基本的に強化計略ばかりですが、小戦の強みは出せているのではーと思わなくも無いです。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

飽きてないよ

まだまだ天鳳、やってます。 飽きてないよーw
今現在の戦績はこんな具合です↓↓

9月4日時点の戦績。

まだまだ回数をこなせていないので級位ですが、調子が良い感じなので楽しいです。
個人的に驚いているのは、和了率よりもリーチ率の方が高いこと。
今回は「咲-Saki-」の、のどっちみたいなデジタル打ちをしたいにゃーと意識しているのですが、
それにしても、こんなにリーチしてたかなぁ……ってのが率直な感想ですw

あと、全試合を半荘戦でやっているので、放銃率は低めに抑えようと意識しております。
ええ私はベタ降り大好きですから……w
降り得、降り損の勘定は手の大きさとか向聴数とか点棒状況とかで毎回違ってきますが、
少なからず東場は、余程の手が入らない限りベタ降り安牌☆って感じで気楽に打てて楽なのです。
捨て牌から待ちを読んで攻める……なーんてことは、滅多にやってませんw


しかし久しくやってなかったから、楽しくてしょーがないw
今晩もちょこっとやってみようっと。


麻雀って楽しいよね!



おおいた萌えおこしプロジェクト

サンプルボイス、はじめてます。
……そう、それだよ! 良く分かってるじゃないか、大分っ!!
8月は全く更新が無かったので心配していたのですが、なるほどなるほど。 許す、赦すよ!

毎週火曜日と木曜日に更新とのこと。 豪華声優陣で大分を盛り上げて貰いたいものです!
……とか思ったけれども、豪華かどうかはまだ分からないか……w



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

落雷でおk

ちゅーこって昨日は大戦してました。

メインデッキからちょこっと変更した、
【虞翻⇒韓当、羅憲⇒夏侯月姫】の形をお試ししてみたところ。
虞翻とはなんだったのか……と言う結論に辿り着いてしまいました。
やっぱり溜め時間が1C足らずでも1秒足らずでも、即発動の計略の方が便利だなぁ、と。。。


とりあえず戦績↓↓

1試合目 ○ 【魏単】 <大水計荀攸・SR曹洪・司馬炎・于禁・賈南風 軍師陳羣(知勇)> 【皇帝】
2試合目 × 【群】 <UC黄忠・リカクシ・挑発馬謖・UC周倉・成宜・R龐統 軍師??>
3試合目 × 【群】 <甘皇后・咆哮魏延・於夫羅・リカクシ・麋芳&士仁 軍師陳宮(再起)>
4試合目 ○ 【漢単】 <R顔良・張任・UC皇甫嵩・蒯越・許劭 軍師司馬徽(知略)> 【覇王】
5試合目 ○ 【漢単】 <SR皇甫嵩・張奐・R王允・王美人・王粲 軍師逢紀(精兵)>
6試合目 ○ 【魏単】 <SR曹仁・大喝夏侯惇・周旨・C孟達 軍師張春華(神速)> 【皇帝】
7試合目 ○ 【漢単】 <R盧植・張温・張任・R劉備・反計荀攸 軍師蔡文姫(再起)>
8試合目 ○ 【漢単】 <R盧植・張温・張任・R劉備・反計荀攸 軍師??> 【聖帝】
9試合目 × 【群】 <あしたの夏侯惇・俄何焼戈・杜預・張梁・卑弥呼 軍師郭嘉(再起)>
10試合目 × 【漢単】 <R盧植・張温・張任・R劉備・反計荀攸 軍師郭図(増援)>
11試合目 ○ 【呉単】 <屍孫堅・谷利・全・諸葛瑾・孫氏 軍師陸抗(精兵)>
12試合目 ○ 【漢単】 <SR皇甫嵩・王子服・張邈・R曹操・蔡邕 軍師盧植(超絶)>


以上、全12試合で8勝4敗でした。 証を1個増やせて85に復帰。
改めて見ると、近年稀に見る勢いで漢軍ばかりとマッチしてますね……、
こんなに漢軍とマッチしたのは、亡国ワラが流行った時以来ではないでしょうかw

負け試合が4つほどありましたが、2試合目の黄忠ワラ以外は自分のミスが目立った感じです。
ちなみに黄忠ワラは、ずっと黄忠に士気を注ぎ込まれると……後は分かるな?

3試合目の回復の舞いは、正直壁攻城1発あれば後は守り切れる相性なのに、
無理に攻城を狙いすぎて、4割ほど殴った後の回復の舞いをなかなか潰しに掛かれませんでした。
それでも途中で韓当が遠弓撃陣上でサーチに成功して、勝った!
……と思ったら、袖が韓当のカードに当たったのかサーチが変わっていて、
相手部隊の乱戦が間に合ってしまう……と言う馬鹿げたミスをやらかしましたw しょーもない。

9試合目は正直、前出しだけで詰みそうなキツい相性なのですが。
落雷で俄何焼戈を潰せばどうにかなるかな?と言う立ち回りをしたら、壁1発分くらいの僅差になってました。
なのでまぁ……開幕に全滅覚悟で攻城を阻止したのですが、
そこを1発スルーして、部隊を温存してからの遠弓麻痺矢でのカウンターをしたら行けたかな?
とか思わなくもないです。 ……まぁでも、もうこういうデッキとは当分マッチしないと思いますがw

10試合目は、7試合目と同じ君主さん。
遠弓撃陣で時間を稼いで、最後は遠弓麻痺矢と落雷で何とかする……ってプランだったのですが。
麻痺矢のサーチが中途半端で、荀攸を削る⇒盧植をサーチ、って感じだったのです。
そのせいで、荀攸は端攻めの妨害に回って、盧植は万全の高いラインで憂国の戦計、となりました。
あと落雷を張温ピンで狙いたかったのに、思いっきり3部隊にぶっぱしたのも酷かった……w
密集されてもしっかりとピンで狙える人って本当凄いわ……と思った試合でした。



てな訳でまぁ、今回は何気に夏侯月姫さんが大活躍でした。
発動までの溜めが無いおかげで、逃げられることもなく、潰されることもないので、
確実に枚数差を作っての端攻め+横弓(守城弓)が本当に守り易いです。
もっと脳筋の入ったデッキとマッチしたくなりますねー、八卦とか呂布ワラとか。
色々と立ち回りの幅が広がったような気がするので、当分はこの形を使おうと思いますっ。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼

時事ネタ

たまには最近の出来事についてのお話とかしてみよう。。。
真面目に読んだら粗だらけって事に気付いちゃうと思うので、テキトーに読んで貰えたらと思いますw



<菅内閣総辞職>

やっと終わったのか……と、一先ずは胸を撫で下ろすところでしょう。
鳩ぽっぽの後なので、もうどんなのが来ても驚かないぞーと思っていたらコレだよ!
って人がどれだけ居たことか。 ……はい、私もその中の一人です、無知って怖い。

存在が国難そのもの、と言わざるを得ない最低最悪の総理でしたね。
自分の仕事を歴史がどう評価するかとか気にしているみたいですが、
日本国民からの評価はなでしこの観戦に行った時に思い知らされたでしょ?
まぁ韓国・北朝鮮からの評価を気にしているのなら、そりゃあもう大絶賛でしょうけど。


私にとっては、初めてここまで他人の不幸を願ったかも知れない、って人物でした。
早く外患誘致罪で逮捕されて、裁かれてしまえばいいのに。


<民主党代表選>

5人の民主党議員による代表選でしたが……何とも粒揃いですね。(売国的な意味でw)
特に、つい数ヶ月前に政治資金規正法違反を犯した前なんとかさんとか、
「高速道路無料化で鉄道・フェリーが潰れても構わない」とか言っちゃう国交大臣とかは、
よくも立候補なんて真似が出来たものだなぁ、とか思っちゃいました。
自民党政権だったらこんなの、マスコミが半年は引っ張るネタでしょ?

ぶっちゃけ誰が一番マシなのか、って話になりますが。
まぁ民主党に在籍している時点で、5人とも全員赤点スタートですよねー。
鳩ぽっぽと空き菅と言う緞帳役者の緞帳芝居を見て来た後ですから、
まさかソレを更に超えるような逸材が現れて欲しくはないなぁ……と思わずに居られません。

ほいで、野田佳彦氏が新代表として選出され、総理大臣となりました。
今の所全く関心がないので何とも言えませんが、この人はどうなのでしょうね……。
少なからず小沢の傀儡に過ぎないであろう海江田経産相とか、
韓国人と懇意にしているのが見え透いている前なんとかさんよりは、点数が高いと思いたいものです。
どっちにしろ赤点には変わりないのですがw

なーにやら韓国では「民主党内の右翼」とか言われていたりするみたいですが、
そもそも民主党議員って時点で信用ならないのですけれどもっw
……まぁ、これからの仕事ぶりで判断しろってことでしょうか。。。


<フジテレビへのデモについて>

起こるべくして起きたと言うのが率直な感想なのですが……。
フジテレビだけでなくて、他の放送局にも身につまされる話だと捉えて貰いたいものですね。

とりあえず事の経緯を超☆簡単に説明すると。

・前々から韓流をゴリ押ししていたフジテレビに不満の声があって、
俳優の高岡蒼甫さんがツイッターでそのことを批判したら、事務所から解雇されてしまう。
・そのことがツイッター・2chでもっの凄い勢いで取り上げられて、
フジテレビのスポンサーへの不買運動だったり、フジテレビへの電突号令へと発展。
・そして8月7日と8月21日にお台場フジテレビの周辺にてデモ開催。
抗議文をフジテレビに提出するも受け取り拒否され、今後も活動を展開していく模様。(←今ココ!)

こんな感じ。 詳しくはWikiでも気楽に読みましょうw
まぁ色々と話題が尽きない「怪しいお台場 フジテレビさん」(笑)ですが、
火付け役となったのは間違いなく、高岡蒼甫さんのツイート&事務所解雇ですねー。
どこもかしこも高岡、高岡……って言うものだから、
全く以って芸能界に疎い私でさえ、とうとう名前を覚えてしまいましたよw

そんな今回のデモなのですが、テレビ局を批判すると言う面白い内容なのですよね。
嫌韓流の人たちが参加しているもの、と勘違いされるかもですが、
実際のところは「偏向報道」と「公共の電波を私物化」を問題視しているものなのです。
まぁフジテレビは真っ向からそれを否定しているのですけれども、
私の見て来た範囲では流石に、お隣さんのプロパガンダと言われても仕方ないと思うなぁ。


私的な結論としては。
「フジテレビ自体は無くなっても別段困らないけれども、ノイタミナ枠がなくなったら困る」 ですねw
今年のノイタミナのアニメ作品は当たってますからね……え、フラクタル?そいつは誰です?


<韓国と言う国>

先ほどのフジテレビデモと繋がる部分もありますが。
日本のテレビと言うメディアが報じる「韓国」と言う国の印象と、
インターネット上で出回っている「韓国」と言う国の印象は、大きく乖離していることだと思います。
何故ってそれは勿論、テレビでは偏向報道されているからです。

韓国は“なぜ”反日か?
長いから全部を読むのは面倒だと感じる方にも、【1】だけは目を通してみて貰いたいページです。


読んだらとりあえず、気分が悪くなると思います。 でも現実なんですよね。
テレビはこういった実態を伝えることなく、ただ韓国を持ち上げている部分が大きすぎます。
それは紛れもなく偏向報道です。

そんな訳で韓国へと旅行する日本人のためにも、
韓国とはこういうお国柄ですよと報道するべきではないでしょうか。
被害を受けるのはいつも日本人なのですから。


個人的には、さっさと国交断絶して親日な「台湾さん」とより親交を深めたいものなのですが。
今年の大震災では、海外で一番多くの義捐金を出してくれましたし。
日本のためにチャリティー番組を放送したりと、本当に涙が出ましたもの。

……まぁ、そう言った事実も一切報道しないで、
反日教育全開な韓国の文化なんかを取り上げる日本のテレビなんて、
日本人のためのものじゃないと思われても仕方ないよね。
そりゃあデモが起きても全く擁護してやれる要素なんてありはしないよね。 うん。


そんな話でした。



だらだらと書きすぎて長くなってしまったーw



さてさて、明日は歯医者のついでに大戦をやって来ようと思います。
落雷の使い勝手を確かめてくるとしますかねー。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
... Read more ▼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。