S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキが出来ない><

流石にその性能じゃコレ厨カードだろ……常識的に考えて……、
って感じのカードを見つけ出したので、ソレを使ったデッキを考えてみようとしているのです、が。
なかなか良い形と言うか、ズギャーンと来る構成が出来なくて何だかモヤモヤしている今日この頃。

で、肝心のその厨カードと思われる武将なのですが。
C費禕】です。 ひぃ。


なんでまた費禕が……と思われるかもですが、
コヤツ知らぬ間に上限を超えて45%回復するほどの性能になっているのでござる!(wiki参照。)
忠義号令の全盛期、、、士気6で【武力+3&上限を超えて兵力45%回復】だったのですが、
その頃の回復量と同じじゃないかコレー! 悪夢が蘇る人も少なく無いのでは。。。
そんな忠義号令みたいに武力上昇こそ無いですが、
1コスの地味スペックにそんな計略仕込ませられるって、割と強いと思うのですコレ。

……あ、今更ですがやっぱり【厨カード】じゃなくて【強カード】に訂正して良いですか?
ちょっと盛り過ぎた感がひしひしと……w



そんなこんなで色々とデッキを考えていたのです。
とりあえず魏との混色で精兵集陣と合わせたりするのが無難かなーと思いましたが。
司馬炎とか賈逵とかほーがさんが居ればもう何でも良い、的なオーラを感じ取ってしまったので、
出来るだけ違う勢力で考えることにしました。

……となると群雄と組んでの暴虐デッキかな、と。
相手からしたら、勝手に城ゲージを割るデッキなのだから、
わざわざカウンターのリスクを背負うぐらいならばガン待ち安牌……と考える人も多いハズ。
しかし費禕が居ればコチラも漂白しながら待てるので、
必然的に「攻めないと不味い!」って展開になると思います。 攻めても不味いのに。

ちゅーこって、暴虐が良い感じだろうコレ!
と言う結論に辿り着いたので、面白そうな形を色々と模索しているのですけれども。。。
どうにも在り来たりな構成に仕上がってしまいがちなのです。
こんな具合に↓↓


SR董卓R高順R魏延C費禕
 GSR諸葛亮  GC陳宮


本当暴虐&陥陣営って相性抜群ですよね。。。ってことで無難な4枚暴虐です。
とりあえず知力5で兵力100%以上を維持しとけば赤壁にもピン落雷にも耐えられそうですし。
号令同士でのぶつかり合いならば、凶悪なヤツ以外には負けないでしょう。
そして開幕は伏兵処理程度に抑えて、とにかく相手が一度攻め上がってくるまで待ち!です。
……寒いですけれどもw


もーちょい面白い構成にしたいなーとか思っているのですが、それがなかなかどーにも浮かばない。。。
R高順がやっぱり鉄板過ぎるのかなぁ……ぐぬぬ。
SH特集(?) | HOME | 原作再開……!?

Comment

攻城兵入れてひたすら回復させて暴虐で前出しっていうデッキを良く見るようになりましたw
2011/02/11 00:54 | URL | 十六夜 #- [ Edit ]
士気が溜まるまでの速度上昇とか考えると、ありな気がするんですが・・・ 
そういや2のときは猛烈に流行ったのに、なんでだろ?

・・・
・・・・
ああ、兵力あげても今は超武力大戦だから役にたたんのかこれ・・・w
3・13のときみたいに、武力依存が低いバージョンなら席巻するかもしれませんね(^^)
2011/02/11 22:54 | URL | シン #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。