S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星講座(?)

今、流星デッキがメインの私。

R小喬R太史慈R丁奉C董襲UC張昭  GR呂蒙
こんな具合↑

まだ使い始めて時間が経ってないので色々間違いもあると思いますが、
基本的なことを忘れない様、メモしておこうと思います。
このデッキの事なので皆さんの参考には…ならないだろうなぁ…w


①「奥義選択」
基本的には、防柵再建。 相手の機動力次第では遠弓撃陣にすることも。
私は相手の騎馬が1枚以下の場合は、遠弓撃陣にしてます。
騎馬に弓を集められなければ、ラインを上げられる前に部隊を減らすor兵力を削ることが出来るので。


②「柵配置」
基本的に、私はこんな感じ。
柵配置1
左右に2枚ずつ置き、城門に張り付く相手にはきちんと横弓を。
柵を壊しに来る相手には弓を浴びせつつ、部隊が落ちない程度に乱戦を。
相手が無理攻めした場合遠弓麻痺矢でカウンターに行けるので、
開幕は無理に端攻めで釣らなくてもおk。


もしくは、コレ。
柵配置2
真ん中の柵が壊されたなら、左右の柵越しに横弓。
端攻めなら真ん中の柵越しに横弓。
どこから仕掛けてきても横弓が出来る代わりに、それぞれの柵を守るのが大変な配置。
ただ、相手に伏兵が多い場合、開幕が楽になるのが利点かと。


③「防衛するには」
守りを楽にするためにもR太史慈の約束の援兵は出しておき、横弓の火力アップを。
相手の号令には防護戦法で時間稼ぎ。 柵を壊すようならタイミングを計って防柵再建も。
基本的に相手は陣略か増援が濃厚なので、各個撃破が理想。 要弓サーチ。
相手の部隊数が少ない場合は端攻めで釣りに行くのも一つのテ。
また釣られた相手部隊を遠弓麻痺矢で足止めすると、そのまま攻城が入ったりも。

守りきれない場合は、被害を最小限に抑えるしかありません。
低武力の槍・弓壁や馬城門1発なら流星で捲くれるので、その後を大事に。


遠弓撃陣の場合は接近される前に弓サーチで相手の部隊を減らしておくと楽。
流星・麻痺矢カウンターのタイミングも作りやすくなると思います。


④「注意すべき武将」
周瑜。 知力5が基本的に撤退または時々焼け残る、てな火力なので。
R太史慈と董襲が撤退したら流石に無理なので、周瑜の位置を失念しないように。
UC夏侯惇。 防護戦法や遠弓麻痺矢を雲散されます。
結構忘れがちな私は、2回ほどコイツにしてやられましたww
UC黄忠と諸葛亮。 真っ白にされるとキツイなんてものではありませんw
八卦デッキは孔明をとにかく落とさないと2→1とか、4→1とかで来るから辛いッス。


あとは、あまり経験が無いから語れないなぁ…。


もしかしたら、次回があるかも?
もっと対戦しないとなーぁ……。
ktkr | HOME | 考え中。

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。