S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太尉復帰しますた。

前回、太尉昇格戦を1勝後に帰ったので。
まぁ今日はいきなり太尉昇格戦をやらされました。
で。 前回は槍孫策がもちょデッキでここまで来ていたので、
ならばまたソレでやらないとなぁ、、、と思い、槍孫策がもちょで挑んでみた、ら。
―――クリア出来ました。 やっぱりこのデッキ強いって…w いや本当、オススメしますよw?


と言う事で今日の戦績を。

≪以下、槍孫策がもちょデッキ。≫
1試合目 ○ 【蜀単】 <SR劉備・UC張飛・厳顔・徐庶・関銀屏 軍師諸葛亮(七星)>

2試合目 ○ 【蜀単】 <関索・UC張飛・R魏延・徐庶・R龐統 軍師諸葛亮(七星)>

3試合目 × 【呉単】 <R孫権・SR甘寧・R太史慈・諸葛瑾・張紘 軍師陸遜(再起)>

4試合目 ○ 【蜀単】 <SR諸葛亮・R張飛・関興・廖化・R龐統 軍師麋竺(再起)>(太尉昇格。)


5試合目 × 【呉蜀】 <UC甘寧・R太史慈・UC黄忠・周倉・R龐統 軍師周瑜(極滅)>


≪以下、呉単麻痺矢流星デッキ。≫
6試合目 × 【呉群】 <SR孫権・UC甘寧・呂姫・張梁・諸葛瑾・張紘 軍師賈詡(精兵)>

7試合目 × 【魏単】 <曹操・R龐徳・曹仁・陳泰・UC荀 軍師荀攸(増援)>(証喪失。)


≪以下、根回し流星デッキ。≫
8試合目 × 【魏単】 <司馬懿・カク昭・曹仁・R楽進・李典 軍師??>


≪以下、堕落流星デッキ。≫
9試合目 ○ 【魏単】 <曹操・カク昭・曹仁・楽進・UC荀 軍師??>

10試合目 ○ 【呉群】 <R張遼・R太史慈・左慈・程遠志・張紘 軍師??>

11試合目 ○ 【呉単】 <SR孫権・R周瑜・UC甘寧・UC黄蓋・張紘 軍師魯粛(再起)>



では、適当に解説などを。
1・2試合目は調子よく勝てて、太尉昇格戦3連勝と好調!
そして3試合目は遠弓か極滅を予想していたのですが、意外に再起だったので一安心。
しかも先に再起を使わせておきながらも、ちゃっかり攻城を奪っていたのでもう大丈夫!
―――だったのですが、途中、調子に乗って全員で何故か攻め上がってしまい、
一撃雄飛孫策の城門が入るも、その後に低武力槍から倒されてしまいカウンター。
再起の擁護者を2回使うも、月姫さんと龐統が生き返ってしまい―――情けない逆転負けでしたw
しょーもないなぁ…w 相手も最後「何やってんだよwww」と言わんばかりの空撃ちをするしw

で、運命の最終戦ですが、相性はどうなんだろう?な高武力型八卦デッキ。
残り15カウントまでお互いに攻城が入らない展開で、このままでは不味いと思い、
自城の守りは太史慈に任せて、孫策を城門へ特攻(ブッコミ)ました。
でまぁ、何とか一発もぎ取ったのですが…、張飛と真っ白な関興が自城で粘っていて厳しい展開に。
そして必死に守っていたのですが……よく見たら張飛が10カウントぐらいから、
攻城ラインの手前ギリの所でニートしていたのですよねw
それで、関興に城門と壁を一発ずつ入れられたのですが、際どい差で勝てましたww
張飛が攻城していたら余裕で負けていたのですが……、いやはや。 ……譲って貰ったのかな?


6試合目、呉単麻痺矢流星デッキを使ってみました。
まず、人心精兵デッキが来たのですが、士気4のタイミングで甘寧が賀斉を踏んだので、
ここぞとばかりに流星の儀式! これはまぁ当然間に合ったのですが、
その後、孫権・呂姫さん・張梁が来て人心。 伏兵の張紘も柵にぶつかって出て来て辛い展開に。
そしてまぁ、何とか張梁の攻城一発に押さえていたのですが、途中で甘寧が追いついて来たり、
呂姫さんが無双したりで―――麻痺矢号令が使えない展開になって詰んでしまいましたw
一つ勉強になりました。 知勇陣は1コストだけだと、精兵陣よりも遅いのね…ww
7試合目は麻痺矢で求心を凌ぎつつも、増援で押し込まれての求心で押し潰されました。
まえだしきゅうしんつよいね!! ―――納得いかねぇw!
証が持っていかれて証0になりました。 しかし、、、早いなぁw


8試合目、根回し流星デッキを試してみましたw
正直まぁ、、、悪くは無いのでしょうが、李典が突っ込んで来て駆虎呑狼の計を使えなかったので。
いつもの端攻め麻痺矢を繰り返したのですが、押し込まれて負けました。
ハルカさんは一度隠密で端攻めをしたけど、旦那が自城前でウロウロしていて攻城出来ませんでしたw
反計が居なければもっとやりやすかったのにっ…! まぁ、荀の位置取りが悪いのでしょうけどw


9試合目、あまりに他の流星デッキが結果を残せていないのでメインの堕落流星に。
麻痺矢ゲーに持ち込んで、相手の攻めを暗殺の毒とローテで凌いで勝利。
真ん中悪地形美味しいですw まぁ、そうでもないと求心には勝てませんよねww
10試合目は、恐らく城門に極滅だったのでしょうね。
城門前に誰も立たせずに端攻めを麻痺矢でフォローしていたら、先に落城勝ち出来ました。
11試合目は、同じく麻痺矢ゲー。 遠弓撃陣も機能してくれたので、何とか勝てました。
赤壁で鄒さんとリカクシが焼かれた時には美味しいと思っていたら、全然美味しくなかったので焦りましたw
そういや、リカクシは思いっきり主力だもんねww



と言う事で、全11試合。 6勝5敗でした。

槍孫策がもちょ → 3勝2敗。
呉単麻痺矢流星 → 0勝2敗。
根回し流星デッキ → 0勝1敗。
堕落流星デッキ → 3勝0敗。

とりあえず、、、何だかんだ言っても堕落流星デッキの方が慣れているのでしょうねw
そんな感じがしましたものw 試合中にw
と言う事で、昨日考えた「呉単麻(ry」「根回し(ry」はもう使わないで良いかな…www



今現在証0の声望90%です。
次回はまず1勝を拾って、証1にしておきたいにゃー。
根回し流星デッキ第2弾。 | HOME | 麻痺矢流星デッキ第2弾。

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。