S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対求心デッキ(中盤編)

求心デッキ相手に、求心>増援>求心とやられると―――、
正直私は泣きそうになってしまいますw 最高武力7でどうしろ、とw
また、求心で柵を壊された後に再起を使われても、
次の求心を防ぐ術がない……ので、どうしたものか……。

と言う事で、その押し込みに対してどうしたらいいのか、を重点的に、
対求心デッキ(中盤編)を書き並べてみようと思います。


まず、お互いに開幕を適当に済ませた後、ですね。
基本的に相手は万全になった所で攻めて来ると思いますが、
カウンター気味にラインを上げられた場合、こちらの足並みが乱れている可能性があります。
その時、丁奉・リカクシ辺りが撤退していたら非常に不味いです。 荀すら止められませんw
麻痺矢カウンターなどで一度攻めた後は、先ほどの2部隊を温存出来るようにしたいですね。
開幕に無茶をし過ぎないように、と言う事で。


では、相手が求心を使おうと5部隊が攻めて来た時に。
コチラはまず、ラインを上げて来る相手に対して牽制をする必要があります。
「あんたソレばっかりだなw」とか言われそうですが、「遠弓麻痺矢」です。
これを使うタイミングですが、あまりに早く使うと当然帰られてしまうのでよろしくない。
かと言って、あまりに引き付けてから使っても柵まで接近されていたら美味しくない。
なので、こう……攻めるにしろ引くにしろ、狙った部隊を確実に仕留められるライン、
そこで使う必要があります。 あ、でも龐徳・曹操は求心を使われたらまず仕留められないのですけどねw
感覚的には、自陣・敵陣の境界線より、やや敵陣寄りの所。 アバウトですねーw

続いて、この「牽制」で誰を狙うか。 ちょっとややこしいですが、この手順で。
まずは『曹仁』。 神速戦法は非常に厄介です。一番早く倒しておきたい武将です、コレ。
ここで相手が引き返すならば―――サーチを変えずに『曹仁』撃破。
引き返した所で、曹仁を倒してしまえばまた足並みが揃うタイミングには士気4以上回収出来ます。
相手が求心を使うならば―――サーチを変えて、『楽進』を狙いましょう。

求心を使われたら、こちらはもうぶつかり合いを捨てるしかありません。
毒を使って均等に兵力を削っても、増援で結局押し込まれてしまいます。
となれば、何をすべきかと言われたら「各個撃破」以外にありません…。
荀は槍兵なので攻城力がありますが、上手く弓を浴びせる事が出来れば止められるハズ。
麻痺矢でまず撃破すべきは、『楽進』です。

そして楽進の為に増援を使ったら、その後に主力目掛けて毒を。
使わなかったなら、小喬さん他、1コスト部隊による端攻めへと移行します。
楽進を撃破する頃には、柵はもう全壊状態になっていると思いますが、
防柵再建のタイミングは、「主力騎馬を閉じ込められる時」限定で行きます。
正直、こうなったら殴りあいへと持ち込むしか勝ち目は無いですからw
曹操と龐徳と曹仁が入ったりしたら完璧と言う他ならないですね。
まぁそんな感じで、殴り合いへと運んでいきましょー。 実は特攻戦法が恐かったりもしますがw

もしこうなれば、再起だとしても曹操・龐徳が復活しない素敵展開です。
で、問題は曹仁です。 もし防柵再建で閉じ込められなければ、神速戦法で端攻めを止めようとします。
麻痺矢でも突撃オーラが纏える速さなのでダメージがなかなか通らないし、
増援を使ってでも攻城を阻止するはずです。 となれば……槍での牽制しかありません。
迎撃取れたらラッキー。 せめて、突撃によるダメージを防ぎましょう。
突撃オーラを纏えなくなれば、弓によるダメージが稼げます。


―――まぁ、要するに。 殴り合いに持ち込んで先に落城して勝とう! って事ですw
一見、ふざけてるように思うかも知れませんが、
この戦法を意識し始めてから、求心デッキ相手にそこそこ勝てるようになりました。
一応は、もう少しスマートに勝つ方法も探しているけど……見つからないねぇw

流星を落として、守り切って、勝つ、と言うのは求心デッキ相手だとなかなかに厳しいです。
悪地形が味方してくれないと、本当に…w 櫓×4で真ん中悪地形とかだと、まさに地獄に仏ww
それでも平気で負けたりするから困っているのですがねぇ…ww



とりあえず、私に出来る求心デッキ対策はコレくらいです。
時間切れになったら往々にして負けてますw いや、本当にww
騎馬2枚の求心デッキとかなら幾分か楽なんですけどねぇ…。

まぁ、また何か対策が浮かぶようであれば、紹介しようと思います。



しかしこの対策、私以外に役に立つ人が居ないよね…www
5枚白馬(武神・仁王入り)デッキ | HOME | 水の妖精ワロタw

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。