S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至って普通の戦績。

大戦を7試合ほど、して来ました。
しかしあと2週間でバージョンアップ(の、予定。)なので、流星使いの私はソレまでの間、
「見」を決め込むのもテではあるのですが……w

本当はもーちょっと頑張るつもりだったのですが、
お買い物でかなーり消費してしまったので早めに切り上げる事に…w

まぁそのお買い物の話はまた明日にでも……。


あ、本当は大分駅前のTAITOさんに寄るつもりだったのですが、、、熱中しすぎて
駐車料金が高くなったら帰れなくなるかもwと思ってやっぱり地元のゲーセンでやる事にしましたw
ブレイブルーがやりたかったのですが、まぁまたの機会にしよう。。。

では、今日の戦績を。 結構に頑張ったつもりですが、至って普通な戦績なんですよねー……w

1試合目 ○ 【魏単】 <曹操・R龐徳・曹仁・楽進・賈詡 軍師郭嘉(再起)>

2試合目 × 【】 <UC甘寧・R太史慈・UC黄忠・太史享・R龐統 軍師陸遜(再起)>

3試合目 ○ 【蜀単】 <SR諸葛亮・UC張飛・R馬超・徐庶・R龐統 軍師麋竺(再起)>

4試合目 ○ 【】 <R龐徳・R太史慈・曹仁・UC荀攸・張紘 軍師周瑜(極滅)>

5試合目 × 【群単】 <R鄒・張梁・程遠志・裴元紹・金環三結・張宝・于吉・厳氏 軍師張角(太平)>

6試合目 ○ 【群単】 <董卓・R高順・胡車児・呂姫 軍師李儒(増援)>

7試合目 × 【漢単】 <朱儁・R劉備・R孫堅・劉虞・王美人 軍師郭図(増援)>


全7試合、4勝3敗。 証に動きはなく、声望は32%増えて62%になりました。

では細かい所をkwsk。

1試合目、開幕に麻痺矢カウンターを失敗してどうしようかと思いましたが、
閉じ込め防柵で殴り合いに持ち込んで、ギリギリの所で逆転出来ました。
最後の防衛は、求心を高いラインで使ってきたので、龐徳を含む3部隊への毒二度掛けで守れました。
2試合目、コレは無理です。 絶対に無理です。 以上。
3試合目、妨害・ダメ計が勢揃いな八卦デッキ。 まぁ相性が良いのでどうにかなりました。
士気12まで待たれたら辛いかなーと思ったのですが、相手も伏兵を処理したかったようで。

4試合目、今日一番の試合ですね。 相性の悪いR太史慈と、大水計なUC荀攸入り。
中盤までカウンターを重視した展開で進めていたのですが、それでも攻め切れずにgdgdに。
途中、麻痺矢カウンターをカウンターされかけたのですが、そこを奥義で凌いで流星の儀式を。
相手も無理をせず、これが落下。 リードを奪い後は大水計マウントをどうするかとなりました。
で、右から攻めて来たので物凄く極滅が気になったのですが、
もしそうでなければ…城門前なら、ば。 麻痺矢での騎兵撃破が狙えるので張昭・丁奉出城。
しかし曹仁の迎撃が取れたものの、やはり右に極滅だったようで。 張昭撤退、丁奉将軍兵力ミリで生存。
その後に大水計マウントを取られ、壁に張紘・城門に龐徳が張り付いて来ました。

まずリカクシが城門龐徳に乱戦、李儒が張紘へと横弓。
水を流せば即、暗殺の毒と言う形。 (しかし、正直ここで流されていたら相当厳しかったと思います。)
入れ替わるようにリカクシを下げて、小喬さんが龐徳に乱戦、流しても李儒の兵力が残るので大丈夫。
―――ここで相手は焦ったようで、大水計を使いました。 小喬さん撤退、李儒生存。
それに合わせる様に暗殺の毒、丁奉・リカクシの出城は間に合わず騎馬城門が入ったものの、
張紘の攻城を阻止、R太史慈と援護兵も毒と乱戦でどうにかできました。

いやー危なかったー…。
真面目な話をすると、リカクシが入った時点で大水計、もしくは、
大水計にこだわらず城門特攻+弓マウントでほぼ確実に充分に押し込まれてましたw
そうされたら浄化の士気を残しつつ、こちらの部隊の兵力を削れるので…。 ホント武力押しには弱いですw

紙一重ですね、、、本当、こういう相性だと相手のミスがないと勝てません。

5試合目、だーかーらー、苦楽は無理なんだってヴぁ……w
6試合目、KJAを恐れぬ攻城連打で、先に落城勝ちしました。 KJA一つで武力28とか、止めようよ…w?
7試合目、地味に悔しい負け試合っ。 朱儁の為だけに増援を使わせたのですが…。
劉備の車輪の広さを失念していたせいか、丁奉の兵力管理がズサンでした。 ぐぬぬ。
勝てば証獲得だっただけにもったいない負け試合だよ、もー。 自己嫌悪。



そんな具合でしたー。
しかし買い物をしすぎて手持ちが大変だぁw 次回の大戦はいつになる事やら……ww
漫画と、CD2枚。 | HOME | 遠征…?

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。