S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強すぎて困った訳で。

実に11日振りに大戦へと出掛けて来ました。
久し振り&破滅流星デッキ初プレイと言う事で……まぁ結果は二の次なつもりだった訳ですが…、
11勝5敗と、6つ勝ち越して証9まで増えました。

なんかねぇ……強すぎないかなぁw?
おかしな話ですが、私、孫呉の炎を3回空振り(範囲に誰もいないの意。)したり、
兵力管理が甘くて孫呉の炎のタメ中に虞翻が無士気で撤退させられたり、と。
正直……かなり適当な事をやっていたように思えるのですが、、、それでも勝てるのです。
要するに、柵流星が強すぎます、今回。 どういうことなの……。


まぁ、まず戦績を。


1試合目 × 【】 <UC龐徳・左慈・UC荀攸・張梁・程遠志・劉曄 軍師禰衡(馬鹿)>

2試合目 ○ 【】 <SR孫権・R甘寧・姜維・諸葛瑾・張紘 軍師諸葛亮(七星)>

3試合目 ○ 【漢単】 <皇甫嵩・張任・R劉備・R曹操・献帝 軍師??>

4試合目 × 【魏単】 <司馬懿・典韋・SR鬼神関羽・陳泰 軍師荀(転進)>

5試合目 ○ 【漢単】 <皇甫嵩・張任・R劉備・劉虞・献帝 軍師郭図(増援)>

6試合目 ○ 【呉単】 <旧SR陸遜・UC呂蒙・賀斉・周姫・張紘 軍師周瑜(極滅)>

7試合目 × 【】 <蒋欽・紀霊・張梁・張繍・孫桓・程遠志・UC毒李儒 軍師??>

8試合目 ○ 【蜀単】 <SR趙雲・UC張飛・SR龐統・夏侯月姫・張松 軍師麋竺(知勇)>

9試合目 ○ 【】 <R小喬・R夏侯淵・程普・張昭・UC荀・曹植 軍師??>

10試合目 × 【蜀単】 <SR諸葛亮・UC張飛・R馬超・徐庶・廖化 軍師麋竺(再起)>

11試合目 ○ 【魏単】 <司馬懿・R龐徳・曹仁・郭淮・李典 軍師郭嘉(再起)>

12試合目 ○ 【】 <R太史慈・留賛・廖化・韓当・夏侯月姫・R龐統 軍師??>

13試合目 ○ 【呉単】 <R孫権・R甘寧・董襲・祖茂・太史享 軍師??>

14試合目 ○ 【呉単】 <R孫権・R甘寧・R孫尚香・祖茂・闞沢 軍師陸遜(連環)>

15試合目 ○ 【】 <R鄒・張梁・李典・牛金・程遠志・金環三結・SR隠密張春華・UC荀 軍師張角(太平)>

16試合目 × 【】 <張苞・関興・丁奉・諸葛瑾・太史享 軍師馬謖(回復)>


今日は珍しく(なのでしょうかね?)呉が多かったです。
正直決起デッキがかなり使われているみたいですが、2試合しかマッチング出来なかったようで。
間が悪かったかなぁ……。 しかしその2試合をキッチリ勝利出来たので、
決起デッキをなかなかにメタっていそうです、このデッキ。 手応えアリでした。

では所々詳しく。

・1試合目、通称KDDデッキですね。
中盤まで完璧な展開で流星と弓壁でかなり攻城ゲージ差があったのですが、
後半にふざけていたようで……麻痺矢で荀攸を倒せないままラインを上げられ、馬鹿水計で丁奉撤退。
リカクシが悪逆無道→左慈が変化(完璧に忘れてましたw)と、典型的な負けパターン。 で、逆転負けw
もう少ししっかりやっていれば、負けるような展開ではなかったのですが……実にもったいない。

・2試合目、人心転進。 今回は七星でしたが、普段はきっと精兵集陣でしょうね。
この試合で一つ学んだのですが、オケーイ(弓技の極みの意。)で小喬さん(兵力MAX。)は撤退しないです。
士気6を使って撤退ゼロ、これが大きく響いたようで守り勝ちました。

・3試合目、いざ決起デッキを前にすると、、、先に流星を落とす方が正解かな、と思えて来たので、
厳氏さんには流星の後で舞ってもらいました。 それでも決起号令までに落城出来ますね。
相手は奥義を使わなかったのですが、もしかしたら増援じゃなかったのかも?

・4試合目、正直8:2……むしろ9:1並みの相性なのですが……orz
まず、開幕に流星を落とさず麻痺矢カウンターを仕掛けようとしたら、転進再起で開幕にリードを取れず。
そして残り20C、大分リードを奪っていたのですが…調子に乗って適当なサーチの麻痺矢を使ってしまい、
慌てて孫呉の炎を使おうとすると……範囲に誰も入っていないorz
そんなこんなでローテも酷く撤退撤退撤退、最後は典韋に丁度逆転となる攻城を入れられて逆転負け。
今までこんなアリエナイ試合をした事なかったような……。 ってくらい酷かったです。

・5試合目、流星→破滅としたら、相手がそこで増援を使って舞いを潰しに来たので、やむなく舞いを放棄。
しかし綺麗に柵を壊したところでの防柵再建と麻痺矢で相手部隊を一気に撃破した後、再び破滅の舞い。
残り4Cまでもつれましたが、決起号令が飛んで来るまでに落城勝利。

・6試合目、極滅だったのですが、満タンでなかったので辛くなかったです。。。
旧SR陸遜の孫呉の大号令は、孫武よりも大分早かったですね…柵があったので問題なかったですがw

・7試合目、物凄い極滅っぽい攻め方だったので、後半、城門から出城させなかったのですが、
そうなると横弓のスペースが確保出来ないもので。。。 孫呉の炎タメ中の撤退もあったしで、酷かった…。

・8試合目、非常に相性が良い相手ですね。 一騎討ちで丁奉が撤退しても守り切る余裕がありました。

・9試合目、魏呉乱れ撃ち流星デッキ。 荒くれさんの形ですね。
流星の落としあいと潰しあいを制した方が勝ちかなーと思っていたのですが、
お互いに流星を1発落とした後、相手が乱れ撃ちを武器に攻め上がって来たので守りモードに。
で、それを柵で凌いで流星でリードを広げて……勝ちました。 相手は多分引き分けを嫌ったのでしょうね。

・10試合目、落雷八卦デッキ…相性は悪くないのですが、焦って士気7くらいに流星を溜めたので、
相手は4枚掛けから一気に攻めて来ました。 折角の流星が潰されては美味しくないので、
防柵再建をゲージ8割辺りで使い、凌いでリードを確保。
ただ、後半も4枚掛けから攻めて来て。
しかも2度掛けの士気を残しているので、孫呉の炎はタメ中に3枚掛けで乙。 と言う事で。
こちらが麻痺矢で適当に凌ぐものの、張飛を一枚掛けで終了。 柵が残っていればどうにか…orz

・11試合目、機略デッキ。 開幕に麻痺矢を使おうと思いましたが、一度転進されたので無難に流星を選択w
あとは孫呉の炎と麻痺矢で凌ぐのですが……機略を受けた騎馬は孫呉の炎じゃ逃げられますねw
かなり危なっかしい展開でしたが、それでも凌げるのが今回の流星デッキクオリティ。

・12試合目、呉蜀弓連環ワラ。 落雷を兵力満タンの丁奉に落としてきたので、ちょっと楽になりました。
奥義は城門前極滅かな…? 非常に攻め方が怪しかったので警戒していたら結局使わず仕舞いでした。

・13試合目、手腕デッキ。 高武力募兵弓と騎兵2枚が入った手腕デッキと言う事で。
やり辛い相手だったのですが、右側悪地形とオケーイで小喬さんを撃破出来ずな展開があって勝利。

・14試合目、手腕デッキ。 13試合目の方とは違うのですが、ちょっと構成が似てますね。
奥義が敵陣連環でした。 これは読めない…w しかしオケーイは耐えられるっぽいので大丈夫でした。

・15試合目、某ぼぼン!君主っぽい苦楽デッキ。 楽進→牛金な感じですね。
相手が足並みがイマイチ揃っていない時に攻め上がって来たので、序盤~中盤はなんとか守れました。
後半は太平要術で7部隊全てが進軍してきて終わったかと思ったのですが…、
孫呉の炎と麻痺矢(武力上昇目的。)で何とか凌げてしまいました。
自分で使っておいてアレですが、苦楽が凌げるって、、、柵流星ヤバいですってww

・16試合目、転進山頂デッキ。 一つ分かりましたが、これはなかなかの流星メタデッキですw
攻めに使う計略は基本武神再臨で、孫呉の炎・駆虎などの妨害を転進で防ぎ、
流星の儀式は丁奉将軍に撃ち堕としてもらう……恐ろしい子!
そんな訳で50Cくらい右端で攻め続けられてしまい、手も足も出ませんでした。 落城負け。



gdgd書き過ぎましたがw、そんな感じだったのです、はい。

しかし……流星デッキが強くなりすぎているような気がしていて、なんか逆にモチベが下がりそうです。
このまま続ければ司空が見えて来そうなのですが……勝った時の喜びが薄くなったような。
今までは一つ一つの判断でどうにかして来た、って感じでしたが、今回は作業プレイのような感覚も…。

だからと言って、今までこだわってきた「流星デッキ」を辞める気は欠片もありませんが……、
今回の上方修正を純粋にただ喜ぶ気になれなくなって来ました。 どうしたものか。

言い替えるなら、それだけの手応えがあった、って事になりますが。
多分私は、流行りの強いデッキを使うことにどこか抵抗があるのでしょうね。
格闘ゲームとかでも強キャラを選ばないタイプだったりするのでw

なので、流星デッキを使っていて詰まらない、と思った訳ではないです。 一応、念の為。
あー、しかしなんか複雑な心境です…。



とりあえず、今日はR小喬さんが19位にランクインしていることを納得出来ました。
また色々とデッキを考えてみようと思います。
3月! | HOME | 記念日です。

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。