S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死のローテ、ここに極まる。

ニコニコ動画にこんな試合がありました。



おやおや、……おかしいな。
この対戦相手と、この試合内容……どこかで見たような気がするぞ……?
しかも、色濃く、鮮明に。



はい。
と言う訳で、要するに対戦相手が私です、この動画www テラ恥ずかしい///

面白い話にね、負けた後に爽快感があると言う何とも奇妙な体験をした覚えがあります。
ここまでやられたらもう、ね。 語るに及ばずですよ。 無我の境地ですよ(意味不明)。


しかしまぁ、一応は反省と言う何とも前向きな事は出来るので、
その時の思考は忘却の彼方ですが、こうしておけば良いのでは? な、お話をちょろっとしておきます。


まず開幕。 柵配置についてですが。
これは確か、試合後に友人も言ってました。 「城門前に6枚なら、流石に1つくらい迎撃取れた」と。
今にして思えばそりゃそうだなぁ、と思います。 当時は柵配置が均等1択のワンパターンだったからなぁw
あと、主力の丁奉・陶謙が柵の外に居ましたが、
アレは早くから弓ダメを与えたい事と、突撃に行ったら後ろの槍が迎撃チャンス、と言う理由です。
しかしその後の槍の扱いがあまりにぞんざいで酷いですね。
実は弓サーチを頑張っていたんだ!、なんて言い訳をしたかったのですが、
思いっきり陶謙がやる気なく李典を弓サーチしていたので、これ以上恥の上塗りはしないでおきます。
とにかく生命線の槍兵で乱戦するな、って事ですね。。。


続いて飛天後。
定番の「槍は置くだけ☆」をやってみたら、無視された上に弓を浴びせられました。
当然っちゃ当然ですね。 となると「いきなり出て来てグサッ☆」をやるべきだったかな?
その後何故か前に出て伏兵を踏んじゃう張昭。 突撃貰って撤退しちゃう張昭。 何しに出てきた張昭。
しかしそれ以上に謎なのが、直後に虞翻が前進して集団突撃を貰っていたのですよね。
試合中の私のパニック具合が分かるのでは、と思いますw
そして王烈が槍オーラを出して棒立ちしていれば良いのにフラフラしていて、そこを劉曄に捕まりアウト。
その際に丁奉が麻痺矢を反計されてますが、恐らく士気溢れを嫌って適当に使った結果かと思われます。

で、順当に死のローテを重ねて行ってますね。
ついに堪え切れず防柵再建を叩くも、まぁ多少の時間稼ぎ程度にしかなりませんでした。
それもそうです、何せ1部隊すら撃破出来てない訳ですから……w
牛金をようやく初めて撃破出来た場面がありましたが、その後すぐに兵力ミリの陳泰を撃つべきですね。
回復されると分かっているのに、横弓優先しています。
そしてついに落城、と。 撃破は牛金だけでした。 何せ迎撃0だものね……w



とりあえずは、柵と槍の相性の良さを欠片も発揮出来ていない試合でした。
正直な話、飛天中の騎兵を撃破するには麻痺矢か迎撃くらいしかないので、
槍に頑張って貰わないと終わりですよね…。
と言うか、麻痺矢は飛天中だと突撃オーラ消せないからダメージ通らないかな? よく覚えてない…w



ただまぁ、負け犬の遠吠えとして一つ言わせてくれるとスッキリするのですが、



コレ……勝ち目、ありますかね……w?
情報、求ムw!





あ、水樹奈々さん2日連続のアルバムデイリー1位おめでとうございます~♪♪
けいおん!第10話。 | HOME | 1位は貰ったーっ!!

Comment

計略的に勝ち目ない気がしますw舞われると再建と溜め計略がほぼ無意味ですしw
号令なしだとだいぶ詰んでるんじゃ・・・・?
美味く刺さってくれて丁奉で姫を落とすぐらいしか勝ち目ない気がしますw
2009/06/05 00:28 | URL | せと #- [ Edit ]
ホント、使える計略が無いですよね…上手い事、柵と槍を守って流星に士気を回すくらいしか…。
しかし相性が悪いにしても、迎撃を一つも取れなかったのは本当に我ながら酷いなぁ、と思いますw
相手は7~8枚を操作していると言うのに……。。。
槍兵の運用は未だに慣れないです……飛天や騎馬単には振り回されてばかりで……w

ああっ、弓槍構成だと、馬弓構成のデッキは本当に怖いです……ww
2009/06/05 22:04 | URL | 碧 #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。