S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「咲-Saki-」16局。

「咲-Saki-」の16局をみました。
※リンク先は、ナマモノですので、要、注意ですー。


衣さまが無双し始めてますねーw
相手の手の進行を妨害しつつ、自分に海底牌が回ってくるように誘導し、
そして必ずその海底牌で和了する……。 まさしく、場を支配しています。


個人的にお気に入りの、南1局も丁寧に描かれていて満足。
各方面で大人気の(?)池田が、珍しく鳴いて行ける展開だ、
と勇んで萬子の清一色ドラ3(後々、ドラ4。)を和了りに向かって行った訳ですが。
まぁソレも残念な事に衣さまが都合良く動いて貰う為に緩めていた、と言わんばかりに、
結局、イーシャンテンから手が止まってしまいます。
ちなみに、7萬ポンの後に2萬でなく8萬を切れば、後々ペン3萬で聴牌出来ていたり。
結果論ですが、有効牌の多さや期待値を考えると、ソチラの方が効率的、と言うヤツです。
……ミもフタもないですが、衣さまの支配にある以上、
もしソチラに受けていたとしても、また裏目を引いてしまうのでしょうけれどもw

そんな訳で池田はダメ。 ユミちんはなかなかイーシャンテン地獄から抜けられず。
このままではまた衣さまに海底が回ってツモられてしまう状況の中、
咲は、イーシャンテンから必殺技(?)のカンで無理矢理有効牌を引き入れる事に成功。
3筒単騎待ちか5筒単騎待ちに出来る所で、枚数が多く残っている5筒単騎待ちに。
更に衣さまの海底ツモをズラす事も出来て一石二鳥だった訳ですが、、、
その後池田の捨て牌を衣さまがチーして、また海底コース。 完全に支配下です。

で、頼りの咲はやっぱり裏目な3筒ツモ。 ちなみに原作ではその前に池田の3筒捨てもありました。
結局そのまま場は進み、海底牌まであと1巡、あと残りは2枚の所で、ユミちんがようやく聴牌に。
しかしユミちんもこのままただ聴牌に受けても、衣さまに和了られるだけ……と状況を理解していて、
聴牌には受けず、そして更に咲の当たり牌である5筒を捨てる。
コレを咲が和了り、衣さまの海底ツモを封じる的確なサシコミに成功した―――、と。

ユミちん真面目にかっこいいですよねーw
チャンカンの時もそうですが、すぐに場に順応出来て、普通出来ない対処が出来てしまう辺り、流石です。
これはモモが惚れてしまうのも仕方ないなぁ……www


しかしながら、このまま衣さまの支配から脱却出来るか、と思ったら、まぁそう簡単には行かず。
海底でなくとも和了ってくるスタンスになり、2局連続の跳満和了。
大将戦前半戦は、終わってみれば龍門渕が頭一つ抜け出た形になってしまうのでした。
……すっかり放銃役になってしまった池田の点棒が悲惨な事に。。。


しかし進行が思いのほか早くてちょいと焦ってます。
今週から来週にかけて、「咲-Saki-」の6巻が出るとか出ないとか聞いていたのですが、
来週、再来週にはその6巻の内容にもう突入しそうではないですかw
アチコチで調べたら原作ではまだ大将戦が終わっていないみたいですし、
一体全体どうなることやら、です。
アレ、、、となると、大将戦の結末は原作より先にアニメで見てしまう流れかな、コレ……w?




閑話休題。

本日、フラゲ日と言う事で早速購入しました。

放課後ティータイムっ!  放課後ティータイム、裏面。

今週、オリコン1位を取るのでは?と期待されている、「放課後ティータイム」です。
あのね、やっぱりクオリティ高いっすww 楽曲がどれも良すぎますww

当然のように全曲お気に入りになった訳ですが、
私的には、最終回補正で「ふでペン~ボールペン~」がヤバいくらいに好きです。
あのイントロを聴いたら、映像が浮かんで来ますから……。 やべ、涙腺が……っっ。



これは当分、無限ループですなぁ……。



それとなく、追記に頂いたコメントへの返信をしております。
>せとさん

ありがとうございますです~。
何とか上がれましたが、まぁ司空に逆戻りの日も近いと思いますw
出来る限り維持していきたいですが……自分で維持出来そうな手応え無いのですよね~w

大水計ワラデッキには、太尉と司空に数えるだけしか勝てませんでした。
丞相クラスのソレに当たったらもう、絶望するしかなかったですw
回復象にもかなり苦しめられました……最初は勝ち目あるのか疑問でしたしw
そうやって考えたら、動画で立ち回りを紹介してくれた某荒くれ君主には感謝感謝です…。

孟優はスペックと計略がバッチリさんですからね……。
何となーくゴリと違って回復量も多いような気がしますし、、、これに奮陣合わせられると倒せないですw


今回ばかりは新カードの売却も考えモノです……w ブルーレイ、逃せないですからね~ww
近場のお店は買い叩いているので遠慮するとしてw、
友人がヤフオクを使っているので、今回は流星に入らないようなカードなら頼んでみようかな、、、とか。
まぁ引けるまで粘ろうとすると、逆に深みにハマってしまうかもなので、そこそこに頑張ってみますw




>てとしゃんさん

ありがとうございますっ♪
確かに、楽しいからやっているので、このゲームに注ぎ込む事に後悔は出来ないですし、
丞相昇格出来た事は本当に嬉しかった訳ですし、、、
お金の事はお金の事で、切り離して考えるべきですね。

しかしプレイ料金が減ってしまった事実が残ってしまって、なかなかにジレンマです……w
新バージョンは逃げない訳ですし、ある程度情報収集してからやるのも選択肢の一つですね。
Wikiに新カードや新計略の情報が届いてからならば、対策してから臨めますし……。

まぁ少なからず初日はいくらか触って来て、その感想を書こうと思いますがっ。


大水計ワラには、マッチングの段階でガッカリしますよね…w 共感できる要素、無いですモノw
何にせよ次のバージョンでは流行らない事を願うばかりです……、
と言うか、また流行るようならば、流石の私でも修正依頼メールを送っちゃいます…ww




>隠しコメさん

ありがとうございます☆

神速デッキは、流星1発につき、馬壁×2までは確実にセーフなので、
城門前に柵を多めに集めたりしてとにかく城門を守り、あとは龐徳を虞翻でマークして特攻させなければ、
なかなか逆転されないので、、、今の所は勝ち越せています。
あと、流星を2発落とせば、馬壁×5までセーフになるので、
防柵再建を満タンまで残せる事が多い、と言うのも大きいかなー、とか。

 決起号令はたまに負けてしまいますが……、
大切なのはやはり、国力3の決起号令までに柵と士気をどれだけ残せるか、だと思います。
少なくとも奥義の防柵再建は残っていないと負けパターンっぽいです……。
 最後の防衛で意識する事は、時間を稼ぐ事ですね。
士気が余っている時(目安は…士気8以上?)は、虞翻連発も良いですが、
皇甫嵩を麻痺矢で狙って、ラインを上げての決起号令までの時間を稼ぐのもアリだと思います。
この時、相手が決起号令を使わずそのまま皇甫嵩を撃破してしまうと、献帝で即復活があるので、
兵力ミリになったら他の部隊を狙った方が良いかもです。 まぁ、、、そのケースは無いとも思いますがw
で、弓兵が決起号令後に弓マウントを取るようならば、柵を壊すまでの時間が稼げるので、
その弓を受けている部隊は撤退しない程度に抵抗して下がり、
決起号令が切れてからは、孫呉の炎で攻城役を焼いて行く黄金パターンで。。。
早めに焼いても早めに献帝で即復活なので、出来るだけ引き寄せてから焼くと良いと思います。
 あと、増援を有効に使わせない事も意識したいです。
兵力管理が上手い相手だとなかなかコレが出来なくて、負けちゃうのですよね…w
ダメージを分散させず、出来るだけ一人に弓を集中出来るように工夫して行きましょう。
特に、献帝はキーカードなので終盤、焼いて撃破出来そうならば狙ってみるのもアリかな、とか。
枚数を減らせば端攻めが更に辛くなるので、慌てて中途半端な増援を使ってくれるかもです。
 あとまぁ中盤、国力が溜まってない状態でも増援で来るパターンがあります。
それは大抵、虞翻が撤退した時とか、主力部隊が撤退した時とかなので、
もしそうなった場合防柵再建をそこで叩くのは、仕方ないと思います。
終盤勝負のデッキですが、隙を見せないよう序盤からしっかりと立ち回る事も大切っぽいです。


え、と。 何か、グダグダな説明ですいません。。。まぁそんな具合でやってます。
決起相手はまだ慣れていない事がバレてしまいそうですね…w
まぁどこか一部だけでも、参考になって貰える箇所があれば嬉しい限りです。


司空昇格目指して頑張って下さい~! 達成出来るよう願っております♪
日蝕グランギニョル。 | HOME | 丞相。

Comment

「咲」が気になってリンク先に飛んだら・・・
よくわかんないのがでてきました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
アァーナマモノッテソウイウコトネ

そんなわけでハンゲでも最近フルボッコにされてます(-_-;)
高目張ってるときの喰いタン上がりに心が・・・
しかも赤ウーなんて絡んだ日には、眼から水が(T_T)

碧さんはお会いしたことないですけど、研究熱心と言うか
一つのことを付突き詰めて結果を出されますよね!
そんなイメージがすごくあります。
自分はあちこちに気がいってしまって・・・なんか中途半端が多いんですよね。
なので碧さんのブログは、自分にないものに溢れてるので刺激になります(^^ゞ
新バージョンいよいよですねーここまで来るとあっという間な感じですけど。
自分もクレサ行きすぎて、お金が足りない感じですけど情報交換できたら嬉しいです♪
2009/07/22 09:41 | URL | てとしゃん #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。