S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雲散求心デッキ」

雲散求心となると、恐らく一番使われているデッキがコレ↓
SR曹操UC夏侯惇UC曹仁UC楽進魏・R賈ク
軍師は人による所があるのでコイツ、みたいに言えませんが、
再起の軍師(陳羣・郭嘉)よりは増援の軍師(荀攸・司馬懿)が多く感じられます。


柵配置は、左右に2枚ずつ↓ 奥義は防柵再建。
柵配置1
開幕の伏兵処理が大変になる代わりに、求心後の横弓を安心して撃てる形です。


▽開幕▽
伏兵は、踏んだらまず撤退は避けられないので張昭か小喬さんで踏む。
槍は残しておきたいので理想は小喬さん。
注意する事は、二つ目の伏兵は踏まない事。
二つ目を踏むとまず部隊数に差が出来て、柵を守り切る事が出来なくなるので。

突撃状態の場合は柵越しに弓を撃ち、柵にぶつかってから乱戦。
相手が引き上げた後、高武力の弓兵の兵力が満タンである必要は無いので、身を挺して柵を守る。
しかし伏兵を踏む危険性があるので、伏兵が残っている時は自重も。

相手が兵力を減らしているのに引き上げようとしない場合は、遠弓麻痺矢の出番。
近くに夏侯惇が居ないのを確認して、夏侯惇から狙い相手の部隊を減らし、
そのまま部隊数の差で攻城。 奥義が再起だったら使ってくれるかも。
無理に使うと士気差4で後々苦労するので、ムダ打ちにならないように。


▽中盤▽
ぶつかりあいとなる中盤。
相手が求心を使った後は、丁奉の居る方から張昭・小喬さんを端攻めさせる。
小喬さん一人でも良いですが、敢えて二人。 すると相手は恐らく、部隊を自城へ戻すのですが。
この時、相手は低武力二人なので一人しか戻さない…はず。
そこを確実に遠弓麻痺矢で足止め。 それを見てもう一人戻ってくるようならサーチを変えて、
さっきまで麻痺矢を受け続けた相手部隊を張昭で迎撃する―――ここまで決まれば完璧。
そんな上手くは行かないでしょうが、守りは太史慈・援護兵・董襲・丁奉でどうにかした方が良さそう。
もし2部隊釣れるようなら、それはそれで麻痺矢を使わなくて済むので美味しいと言う事で。

柵を壊そうとする相手部隊はもう完全放置で横弓。 下手に守ろうとすると乱戦で撤退するので、
乱戦するならせめて求心が切れてから。 柵が2枚とも壊されたらそこで奥義を使って粘る。

あと、相手の仕掛けが士気10以上からの仕掛けだったら、
求心>増援>求心と押し潰しに来る事が多いので、防護戦法を一度使う。
雲散すれば二度目の求心が無くなり、しなければ次の求心も防護戦法が使える、と。
どっちにしろ厳しいけど、ね。

正直、この中盤に一気に攻められ守られ、勝負が付いてしまう事が多いので、
ローテと端攻めと麻痺矢サーチが上手く噛み合う様、落ち着く事が肝要かと。


▽終盤▽
もし、小喬さんと張昭が端攻めで相手より削ってくれたなら、とにかく守り。
士気差が出来ても守りきれば良いので、雲散覚悟の防護戦法連打もアリ。
流星を落とさないと勝てない状況ならば、柵が残っていればもうそこで儀式準備をするしかない。
その時相手が流星を止めようと攻めてきたら勝ちの芽があるかも…?
流星でもまくれない場合はもう試合終了っぽい。 守りの騎馬単雲散求心は無理。 一発取れたら奇蹟。



…とまぁ、まだ対策不足感が否めない今回の雲散求心対策ですが……。
今後も恐らく7~8試合に1回程度の確率で当たると思うので、その時に新たな発見があったり
攻略の糸口みたいなものを見つけられたらまた更新しようと思います。

―――雲散が居なければ、もう少し戦いやすいのですが……orz
少年=松本 | HOME | デッキ対策、はじめました。

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。