S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てな訳で、大会用デッキ。

とりあえず私の脳内では「コレでOK!」なデッキ達ですw
色々とツッコミを入れたくなるかもですが、
そもそもこの大会自体がツッコミ待ちみたいな企画だと思いますし(コラ、
まあまあ細かいことは気にしないで行きましょう。

あ、軍師は適当でお願いします……w



SR司馬懿R郭嘉C楊修R荀攸UC曹真

総武力43・総知力22 魅力×1・伏兵×3・防柵×1・募兵×1

機略+崩射号令なデッキになります。 地勢号令は使いません、完全にスペック要員ですw
崩射号令は効果時間が知力7で27Cくらい?だったと思うので、知力5でもまぁ21Cはあるハズ。
なので、崩射号令でK6さんこと楊修と一緒に、相手の槍を消した所で刹那神速、
もしくは機略で一気に畳み掛ける立ち回りを目指すデッキになります。

郭嘉は絶対に強いですって……!



SR劉備SR諸葛亮R徐庶UC法正R馬謖

総武力41・総知力22 魅力×2・募兵×2・復活×1・伏兵×4

スタンダードな(??)大徳デッキになります。
大徳は知力依存度がそんな高くなかったハズ、知力6なら効果時間は0.5C短くなる程度だと思います。
そんな訳で基本的には劉備の素武力が1増えただけ、と考えて戦えるので、
武力押しの強力な号令デッキとして運用出来ると思います。
落雷は使い道があまり無さそう、と言う事で挑発が主な妨害計略になります。
士気12溜まったら、大徳→車輪号令のコンボを狙ってみるのも一興。
八卦一人掛けは……出来る事ならば自分自身に使いたいですねww



R周瑜SR諸葛亮R徐庶R陸抗UC芝

総武力43・総知力22 魅力×3・伏兵×3・募兵×1

呉は単色だと何も浮かばなかったので、蜀との混色に。
となると、連合流星使いとして連合攻勢を入れずにはいられなかったので、芝きゅん採用。
赤壁と連合攻勢を主に使って戦うデッキになります。
小戦の指揮も小出し計略として使って行けるので、普通に強そうな気がしています。
士気が溢れそうならば、周瑜漂白と言う真似も出来ます。 八卦便利過ぎるでしょ常考!

奥義に徒弓とか用意すると良いかも強力かも知れませんね。



SR大練兵諸葛亮SR龐統R馬謖UC陳宮SR貂蝉

総武力38・総知力20 魅力×2・募兵×1・大軍×1・伏兵×2・防柵×1

蜀と群雄、2勢力での傾国デッキになります。
2コスト枠に大練兵諸葛亮を入れて、超スペック弓として頑張って貰うか。
石八諸葛亮を入れて防柵をもう1つ調達するか……かなり悩みましたが、まぁ大練兵に。
と言うのもまぁ、他に2コスト枠でピンと来るカードが無かったのですよねー。
傾国の舞い直後は、陳宮の献策を受けた諸葛亮が守るような具合です。
挑発も用意しているのでカウンターで舞えたら守り易いのでは、と思っております。

ちなみに操作が面倒だから入れていないですが、龐統→虚誘李儒にすると防柵を一つ追加出来ます。



SR皇甫嵩R田豊C審配SR袁紹SR献帝

総武力36・総知力22 伏兵×1・防柵×2・崩射×1・魅力×3・勇猛×1・募兵×1

漢軍ではこんな具合に仕上がりました。 微妙……w
と言うのもまぁ、槍兵に武力8以上が居ないのですよね~。
なので検討したところ陳琳よりはR劉備かSR袁紹かなー、って具合なので、田豊とセットで袁紹採用。
まぁ奥義、戦乱猛攻と絡めれば戦乱攻勢を3回くらい使えば逆境号令まで繋げますし、
2コスト枠には皇甫嵩も居るので、献帝連打からの決起号令の選択肢もあるよ、と言う事で。

……審配?スペック要員ですよ?



さてさて、とまぁ妄想を垂れ流してみました。
果たしてどんなデッキが流行るのかしら……大会が始まったら楽しみでございます。



追記に頂いたコメントへの返信をしております~♪
>シンさん

お手軽に武力10を2枚投入できますからね……凶悪コンビですw
しかし普段ならば絶対に見られないですね、司馬懿と諸葛亮の同居デッキって……w

呉国の1.5コストは選び辛いです……。
しかも5枚構成が手数的にも武力的にもまず間違いなく強いルールなので、
その枠から4枚選んでね~☆、と言われても……困ってしまいますw
普段見かける呉単デッキも、【2.5・2・1.5・1・1】とか【2・2・2・1・1】構成が主ですしっw

劉焉ですか……あまりに見ないので計略範囲が分からないですw
しかしまぁスペックは悪くないですし、相手も低知力~中知力武将ばかりなので、
早めに号令を使わせるプレッシャーを与えられるとなれば、選択肢になりそうですね~。
「呉」欲しい。 | HOME | 随分と適当な内容の知勇を一転な大会の考察

Comment

郭嘉は通常でも全然ガチですよ~
ガチなんですが、どのデッキに入れようかなぁ・・・と
求心に郭嘉入れると、速度上昇デッキにも対応できるので
強いんですけどねー、彼・・・

今回のルールで漢軍なら、盧植がガチではないかと
超絶がほぼ死亡、ダメ計・妨害も殆ど考えなくていい・・・
まぁ国力要員をどうするか、ですが
ここがclearできれば、ある意味皇甫嵩よりも強いかも知れませんね
2010/03/04 22:21 | URL | シン #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。