S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

碧(ミドリ)

Author:碧(ミドリ)
趣味は三国志大戦。
君主名は「自宅警備員!」。
現在皇帝(証101)。

超不定期にやってます。

メインデッキは連合流星デッキ。
2013年はコレ一本で頑張ってみます。


さんに
バナーを作成して頂きました♪
本当にありがとうございますっ!

五月病

コメント・相互リンク大歓迎なのですー。



なんとなーく、貼ってみました……w

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆連合流星講座?その③☆

その③になります。
今回は奥義選択について、になります。
どうでも良くない話ですが最近諸刃を使う事がなくなって来たので、
軍師諸葛瑾じゃなくても良いような気がして来ました。
まぁ他にピンと来る軍師も居ないので軍師諸葛瑾の解説もしてみますね。



【奥義選択について】
軍師は呂蒙と諸葛瑾になるので、4択ですが。
集中増援は絶対に選ばない方が良いので実質3択です。 選んではダメです。 どんな相手でも。
まず3つの奥義の簡単な解説から。


<防柵再建>
このデッキでは一番選ぶ事が多い大安定奥義になります。
復活する防柵の強度は4、と言う事で頑丈ではなくなりましたが、
ver3.12・3.13で強すぎたからね、強過ぎない方が……あれ、前回もこんな事どこかで書いたような。
ゲージの溜まる速度も遅くなり、人属性4コストで約50Cに満タンになります。 どこが「並」やのん?

ポイントをいくつか押さえると。

・強度4なので号令を返せる性能とは言い難い。
4部隊が同じ柵にぶつかれば1枚辺り1カウントほどで全壊です。
多少の時間稼ぎにしかならないので奥義で切り返すと言う意識よりは、
立ち回り+奥義で凌ぐ、と言う意識の方が良いかと思われます。

・最悪のタイミングがある。
ここで使ったらダメ、ってタイミングがあります。
満タンでない時、と言うのもありますがそれはまぁそこが勝負所ならば仕方ないにしても、
「防柵のあった場所に相手が固まって居る時」に使ったら、酷い事になります。
防柵復活エフェクトの終了とほぼ同時に柵が消えていく絶望感溢れる光景は見たくないですよね……。
予めラインを上げられる前に使っておくとか、もしくは相手の枚数を減らしてからとか、
お前達を閉じ込めるつもりだったのさー!とか、そんな具合に使っていくと良いかと思われます。
状況と相談していきましょう。

・トータルで活かす。
そんな性能なので、長い目で見て働かせる必要があります。
連合攻勢+防柵再建で相手の号令を凌ぎ、強度4の防柵を3枚温存出来た、とかそんな具合。
なのでこの奥義の真価は「防柵で守ること」でなく、
「防柵を残すこと」で発揮されるもの、と言う意識で立ち回りたい所です。
まぁ試合終了前ならば全壊されても何とも無いのですが。 基本、次に繋げることが大切なのです。


<遠弓撃陣>
主に呉相手に選ぶ奥義になりますが、効果時間が16Cほどになったので難儀します。
相手が引き篭もってくれたら時間稼ぎ&士気の充実と素晴らしい働きをしていただけに、
8Cほどの効果時間短縮は本当に痛いです。 大激痛です。 連合攻勢>遠弓撃陣です。
そんな訳で選ぶ機会は減ってしまいましたが、コレでしか対抗出来ない相手もいるので、その時に。

弓兵の射程距離を長くする事で、ライン上げの段階で兵力・枚数を削ることが出来ます。
万全な状態での号令を撃たせないこと、無士気で相手の攻勢を返すこと、などが目標となります。
あと、横弓の射程も長くなるので相手のマウントを往なしやすくなる、と言うのもあります。
まぁ基本的にソレはオマケと考えて良いかな、と。


<諸刃劣陣>
誰も彼もを強制的に武力0にしてくれる素敵陣略なのですが。
範囲は横幅が戦場の1/3ほど。 縦幅は……まぁそこそこ、と言う事で。
必ず小喬さんを目掛けて攻め立てる相手も少ない訳で、選んだは良いけれども腐る事もちょいちょい。
どちらかと言えば傾国や大流星デッキに向いている陣略と言わざるを得ません。

しかし、普通にやったら絶望的な相手に対して時々その力を見せてくれます。
桃園・逆境などは一撃で沈めに来るので、その一撃を台無しにする事が出来たり出来なかったり。
他にも、両端悪地形の場合相手は正面から攻めて来る公算が高いので、
戦場中央付近に置いて一網打尽とか出来たり出来なかったり。
どうせ無理、と諦めてしまいそうな相手に一縷の望みとして選んでみるのも、強ち悪くないかも。


◇流行デッキに対しての奥義選択◇

求心⇒防柵再建 ・神速⇒防柵再建 ・機略⇒防柵再建
魏武⇒防柵再建か遠弓撃陣 ・英知⇒防柵再建、賭けるならば諸刃劣陣
手腕⇒遠弓撃陣 ・孫武⇒遠弓撃陣 ・麻痺矢⇒遠弓撃陣 赤壁快進撃⇒防柵再建
大徳⇒防柵再建 ・八卦⇒5枚なら遠弓撃陣、4枚ならば防柵再建
呂布ワラ⇒防柵再建 ・堕落虚誘⇒諸刃劣陣 ・傾国⇒遠弓撃陣
逆境⇒諸刃劣陣 ・決起⇒安定は防柵再建、賭けるなら諸刃劣陣
怒濤バラ⇒防柵再建 ・地勢精兵⇒諸刃劣陣 ・蛮勇ワラ⇒防柵再建

簡単にまとめてみるとこんな具合でしょうか。
とりあえず困ったら防柵再建で大丈夫だと思います。
相手の主力が弓兵だったならば遠弓撃陣。 何かコレどうしよーもなさそーだなーって時は諸刃劣陣。
随分と酷いまとめ方ですが大体こんなもので間違いなかったりします。
何だか、、、ごめんなさいです。



予定では開幕について~とかもやろうと思っていたのですが、
まぁ思ったよりも長くなってしまったので今回はこの辺りでいとふゆです。
次回その④にて、その辺りを色々とまとめてやっていこうと思います。

それではまた適当な時に。
大徳か……。 | HOME | 呉群6枚人心暴乱デッキ。

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。